• ホーム
  • 2019年全国小学生陸上競技交流大会の種目について

2019年度第35回全国小学生陸上競技交流大会の種目について

2019年開催予定の第35回全国小学生陸上競技交流大会につきまして、大幅な種目変更が発表されました。それに伴い、2019年6月23日(日)開催予定の東京都予選会も種目が変更されることになりましたので、情報を共有いたします。

得点は、男女とも同一の得点表を使用します

第35回全国小学生陸上競技交流大会

日 程2019年8月17日(土)予定
場 所日産スタジアム(神奈川県新横浜)
競技種目 【男子】 【女子】
小学5年100m
予選・A決勝(予選1-8位)・B決勝(予選9-16位)・C決勝(予選17-24位)
小学6年100m
予選・A決勝(予選1-8位)・B決勝(予選9-16位)・C決勝(予選17-24位)
コンバインドA
種目@走幅跳 Aジャベリックボール投
コンバインドB
種目@80mH A走高跳
友好100m
リレーの補欠登録者が出場できます
男女混合リレー
男女混合4×100mR(男子2名・女子2名の混合リレー)

混成種目の導入とリレーが男女混合へと変更され、例年よりも参加人数が大幅に減少となります。

◆混成競技は二種競技として「コンバインドA」「コンバインドB」はそれぞれ2種目からなり、1日で次の順序で行います。

コンバインドA:80mハードル、走高跳
コンバインドB:走幅跳、ジャベリックボール投

◆80mハードル
・80mハードルは、ハードルの高さ70cm、ハードル間7m、ハードルの台数9台、スタートから第1ハードルまで13m、最終ハードルからフィニッシュまで11mとなります。

◆走高跳
・跳び方は「はさみ跳び」とし、脚が最初にバーを越え、マットへの着地は足裏からとなります。
・同じ高さを2回失敗した時点で終了です。

◆走幅跳
・試技は2回となります。

◆ジャベリックボール投
・試技は2回です。
・助走距離は15m以内となります。
・ボール本体を持ち、オーバーハンドスローで投げます。
(羽だけを持って投げることは禁止)

2019年全国小学生東京都代表選考会

日 程2019年6月23日(日)
場 所駒沢オリンピック公園陸上競技場
競技種目 【男子】 【女子】
3・4年60m(予選・準決・決勝)
5年100m(予選・準決・決勝)
6年100m(予選・準決・決勝)
3・4年コンバイン(種目未定)
5・6年コンバインA
(走幅跳・ジャベリックボール投)
5・6年コンバインB
(80mH・走高跳)
友好100m
(リレーの補欠登録者が出場可)
【男女混合】
男女混合4×100mR
(正メンバー男2名・女2名、補欠男1名・女1名の計6人で登録)
補欠登録した選手は友好100mに出場できます
出場制限リレーを含めて1人1種目