ゆめおり陸上クラブが大切にしていること

子どもたちに大切なことは
運動の「根」を広く伸ばしてあげること

身体を動かす楽しさを味わいながら
運動の基本となる動作を正しく身につけ
「こころ」を育てていきます

芽を出し始めたお子さまの可能性を
引き出していくことをお約束いたします


ゆめおり陸上クラブ(小学生の部)について

夢をもつ

陸上選手の雇用を創出し「スポーツの普及・発展に貢献する目的」で陸上クラブが発足したのがはじまりです。

活動を広げていく中で、学校訪問やスポーツイベントへの参加も増えていきました。そこでは 安心で安全な育成・指導運動する環境を増やしてして欲しいというご要望を多く頂き、「小学生の部」の活動をスタートしたのがはじまりです。

安全・安心な指導と育成プログラムを実現するためには、指導者がその種目の豊富な競技経験があり、かつ確かなコーチングスキルを持っていることが望まれます。
スタッフは全員がオリンピック選手をはじめとするトップアスリートであり、スポーツ指導者としての資格を持っています。確かな指導法と理論に裏付けされたプログラムや本物の技術を見ることで、運動のコツを五感で学び、感動を味わうことができることもクラブの特徴です。

未来に大きく伸びる育成を

夢をもつ

ジュニア期から結果を求める指導・育成がまだまだみられることも、日本スポーツの課題です。ジュニア期に筋力トレーニング・持久走や走り込みをすれば、その時々は足が速くなるかもしれません。しかし、将来の大切な伸びしろを奪ってしまいます。

「今」 の結果を求めるあまり、成長過程を無視したトレーニングプログラムは、大きな可能性を秘めているこどもたちの「未来」を潰してしまいます。

ジュニア期で最も大切なことは、目先の結果にとらわれずにたくさんの運動経験をさせてあげることが大切なのです。こどもたちの安全で安心な成長を第一に考え、「未来」に大きな花が咲くように、運動神経の発達・運動スキルの獲得・こころ育てを主体に活動します。

社会的に求められるクラブへ

私たちはスポーツクラブとしての社会的責任を果たすべく、学校授業・講演活動・講師派遣・スポーツイベント協賛などスポーツの普及・発展に貢献する活動を積極的に行っています。

また、クラブ一体となって「2020東京オリンピック・パラリンピック」を応援しています。

講師派遣・学校訪問・イベント実施等の活動を積極的に行っています

学校やイベントでの陸上教室・講演などもご協力させていただきますので、ぜひともご相談ください。

スポーツの力

これからも皆様によりよいサポートができるように成長し続けてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。